審美歯科

オールセラミック

オールセラミックを使用した審美修復治療では、より透明感のある自然感あふれる歯にすることが可能です。
生体親和性も高く金属アレルギーの心配もないため、金属アレルギーの人や歯肉の色が黒ずみやすい方にもオススメです。
その他にも、オールセラミックには変色しにくい、虫歯になりにくいなどのメリットもあります。

症例①

なぎさ歯科クリニック 審美歯科 オールセラミック

治療前

過食症により歯が溶けていました。

なぎさ歯科クリニック 審美歯科 オールセラミック

治療後

歯ぐきの形成外科を行いかぶせ物を装着し、自然な形を再現しました。

ブリッジ

ブリッジとは、失った歯の左右に生えている健康な歯を支柱とし、「橋」をかけるようにして人工の歯を入れる治療法です。
ブリッジ適用時には両隣の歯を削らなければならず、土台とする歯へ負担がかかることがあります。

しかし、入れ歯よりもしっかりと噛むことでき、保険適用で治療を受けることが可能です。
また、金属のバネがないため、入れ歯よりも装着時の異物感が軽減され見た目も自然です。

症例①

なぎさ歯科クリニック 審美歯科 ブリッジ

治療前

上顎前歯部が笑うと唇より突出してしまうため、来院されました。

なぎさ歯科クリニック 審美歯科 ブリッジ

治療後

ジルコニアコーピングを用いた補綴物にて、審美性を確保しました。

ラミネートベニア

前歯のすき間や歯の色が気になる方に、ラミネート治療があります。
歯の表面のみを薄く削り、薄く白いポーセレンを貼り付ける事によって、きれいな歯に修復します。

症例①

なぎさ歯科クリニック 審美歯科 ラミネートベニア

治療前

歯並びと歯の色を気にされ来院されました。

なぎさ歯科クリニック 審美歯科 ラミネートベニア

治療後

矯正をした後、ラミネートベニアで自然な色を再現しました。